結婚をつかむために

割れたハート

遠距離恋愛が破たんする一番の原因は浮気と言われています。そうならないために、相手に求めすぎず、自分を満たすことが大事です。また、二人で腹を割って話をして、互いの気持ちを擦りあわせて信頼しあうことが何より大事です。

詳しく見る

簡単に分かります

レディ

lineのやり取りをしていると女性が自分に興味を持ってくれているか不安を感じますし、心配になる人もいるでしょう。誰でも簡単に脈ありか見破れる方法があるので、現在やりとりをしている女性がいる男性は覚えておくと良いでしょう。

詳しく見る

失態になりえるタブーとは

女の人

合コンでモテるためのテクニックを行う人がいますが、行き過ぎてしまうと迷惑行為になってしまいます。具体的には、お喋りが目立ってしまったり、飲みすぎてしまう問題があります。このような問題行為を上手なテクニックと勘違いしてしまうため、周りのことをもっと考えなくてはいけません。

詳しく見る

再婚できるのか不安

heart

バツイチの人は、再婚に引け目を感じている人もいるでしょう。しかし、その思いが婚活の妨げとなってしまいます。ある程度は割り切って婚活をすることが大切です。バツイチが再婚するためのコツや考え方を知って、幸せな結婚をしましょう。

詳しく見る

定期的に会おう

複数の男女

遠距離恋愛で不安に感じられることの一つに浮気が挙げられます。普通以上に努力をすることが大切です。例えば、できるだけ会う時間を作ったり、電話やメールで連絡を取ったりしましょう。共通の友人に協力してもらうこともお勧めです。

詳しく見る

相手を落とす連絡の仕方

スマホを持つ人

好きな相手にlineで脈ありだと伝えるにはスタンプや絵文字が効果的です。可愛らしいキャラクターのスタンプを利用したり、くどくないように数行に1回くらいの割合で絵文字を使うなどの工夫をすると好印象を与えることができます。

詳しく見る

あえて会話を減らす

指輪

合コンで初心者が簡単に実践できるテクニックは、あえて会話を減らすことです。解散前に合コンの最中にあまり話をできなかったと伝えれば、連絡先を交換しやすくなる効果があります。その後は電話やメールでアピールすれば、合コン時の遅れをすぐに挽回できます。

詳しく見る

再婚に最適な場所は

ウーマン

通常の結婚相談所や婚活サイトでは一度も結婚していない人も多く、バツイチの人にはハンデがあります。そんな人はバツイチ専門の婚活サイトの利用を考えてみましょう。専門サイトならバツイチの人でも利用しやすく、良い婚活ができるでしょう。

詳しく見る

相手の心変わりを防ぐには

割れたハート

遠距離恋愛における浮気は寂しさが大きな原因となっているので、離れていても繋がっているという安心感を相手に与えることで防げます。そして、浮気を心配し過ぎても逆効果になってしまうので、相手を信頼する気持ちも大切です。

詳しく見る

把握しておくと良い情報

手

lineを利用して好意のある相手と連絡を取っている方も多いでしょう。その時に脈ありサインを見逃さないようにする事が大切です。例えば、既読やメッセージの返信が早い、仕事やバイト終わりに労いのメッセージが来るなどは脈ありサインの可能性が高いです。

詳しく見る

相手探しが楽になる

婦人たち

合コンではトイレを活用した席外しやゲーム、席替えといったテクニックがよく利用されています。これらのテクニックはすぐに利用することができますし、効果が大きいことから意中の相手を楽に探せるので人気があります。

詳しく見る

諦めないことが大事

ハート

出会いは必ずある

バツイチだからと結婚を諦めていませんか。最初の結婚が上手くいかなかったからといって、婚活することから逃げる必要はありません。バツイチになってしまったのには、何かしら理由があるはず。相手に理由がある離婚にしても、自分に理由がある離婚にしても、他の人となら幸せな家庭を築ける可能性はあります。ただし、最初の結婚がなぜ上手くいかなかったのか理由をよく考えることが大切です。たとえ相手が離婚の理由を作ってしまったといっても、「自分の我慢が足りなかった」「思いやりがかけていた」「うるさく言いすぎた」など、自分に非がなかったかを振り返りましょう。そうすることで、同じことを繰り返すこともなく、婚活に活かすことができます。バツイチの人が婚活中に注意しなければいけないのは、自分がバツイチであることは決して隠したりせず、早い段階で相手に伝えましょう。しかし、バツイチになった理由は婚活中に自分から積極的に話す必要はありません。本当に気になる人ができ、この人なら受け入れてもらえると思った時点で、きちんと理由を伝えます。その時は最初の結婚相手のことを悪く言うようなことはせず、離婚に至ってしまった理由だけを伝えます。この時、最初の結婚相手の悪口を言うようだと、新たな出会いも実らなくなることがあります。過去の結婚から自分を見つめ直し、今の自分があることを誠実に伝えましょう。本当に結婚したいと思える人に出会えたのであれば、バツイチであることは関係ないはずです。